職人・社長のメッセージ


by taikomasa
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2006年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

刃研ぎ

f0082304_21212472.jpg

太鼓造りでは色々な刃物を使っているのですが、研ぐのはもちろん自分達でやってます。私は今までまともに刃物を研いだ事がないので、先輩職人に教えてもらいながら研いでます。
今日はヘリ切り(写真のもの)と言って、皮を切るのに使われる刃物を研がせてもらいました。会社にある砥石は何種類かあり、ヘリ切りはその中から3個の砥石で研ぐというのを教えてもらって実際研いでみました。
刃の全体を研ぐよう意識し研いで、その刃でためし切りしてみたら意外と切れており満足していたのですが、念の為、研ぎ方を教えてくれた職人に見てもらうと・・・「これはあかんわ!」とまず一言!詳しくどこが悪いのか聞いてみると、砥石に対して刃物を起こし過ぎた状態で研いでるので、研ぎ終わった後は切れるのですが、使っていくにつれすぐ刃がだめになってしまうそうです。
砥石に刃がひっかかって怪我することもあるそうなので、ヤケになって怪我しない程度にこれから刃研ぎの技術身に付けていきたいです。
[PR]
by taikomasa | 2006-07-27 22:14 | 職人1号ブログ

鋲打ち

f0082304_2212450.jpg
太鼓に皮を張った後、皮を鋲(びょう)で留める作業があります。鋲とは太鼓の皮のふちに一周留めてある黒い円い物です。
何度か鋲打ちはしているのですが、太鼓の大きさによって鋲の大きさは違ったり、再使用の鋲は胴に打ち込む部分が曲がっていたりとなかなか慣れません。
今日も鋲打ちをしたのですが、今日打った鋲は頭の直径が5分(約1,5センチ)。小さめの鋲は早く打てるよう金づちを持つ右手にいくつか一緒に持っておき、左手に持った鋲を打った後、すぐ左手に一個の鋲を取れるように用意しながら打っていきます。
ただ早く打つことだけ意識するのではなく鋲と鋲の間隔も見ながら打つので見ている以上に難しく、他の職人より時間がかかってしまいます。早くきれいに打てるようにしたら左手を金づちで打ってしまったり、右手に持っている鋲が手に刺さったりといった感じです。頑張って早く職人と言えるような鋲の打ち方を身に付けたいです。
[PR]
by taikomasa | 2006-07-20 23:12 | 職人1号ブログ

破損

f0082304_0401641.jpg
先日、金づちを使って作業をしていたのですが、突然頭の部分が取れてしまいました。
一瞬どうなったかわからず、よく見てみると柄が折れてしまってたのです。折れるイメージなんて無かったのですが、確かに長年使うとそんなこともあるのかと驚きました。
職人にとって道具とはとても大切な物です。今回起きたことはどうする事も出来なかったかもしれませんが、道具の状態により仕上がりなども変わってくることもあるので日々道具は大切に使わなくてはと思いました。
[PR]
by taikomasa | 2006-07-19 00:37 | 職人1号ブログ

感謝際


f0082304_1624348.jpg毎年恒例の感謝祭の季節がやってまいりました。
7月1日から10月30日の期間中、3万円以上お買い上げの方(ご来店の方に限ります。)にもれなく豪華景品が当たります。1等はなんと、「長胴太鼓9寸 X台付」です。その他にも豪華商品をご用意しております。
詳しくは、太鼓正ウェブサイトにて掲載しております。
ご来店お待ちしております。
[PR]
by taikomasa | 2006-07-14 16:27 | 太鼓正情報

ウエイクボード

f0082304_2210509.jpg























今日ウエイクボードに行ってきました。メンバーはと言いますと、倭太鼓飛龍の峯英さんと池口誠さんと、社長、社長の知り合いでウエイクボード初めてのKさん(本人に了承を得てないのでイニシャルにさせてもらいます。)。
以前に私は3回ほどウエイクボードをしたことがあるのですが、今回はボードを知り合いの方から格安で譲ってもらい、ビンディングを自分に合う物を買って初めてのウエイクボード。自分のものだけに乗りこなさなくてはと思ったのですが、なかなか乗る事ができませんでした。それに比べ峯英さん、池口さん、社長はとてもうまく滑ってました。
皆さんが滑ってる時ようなイメージを持ち、自分も滑るけどうまく滑れず非常に悔しい!とりあえず悔しさだけが残った1日でした。
Kさんは初めてで、滑れるよう何回もトライしたのですが残念ながらうまく立ち上がることができませんでした。ただ、本人も悔しかったそうで次回、立ち上がれることを期待してます。
途中、海中にいる蛸を探しに視界の悪い海の中を池口さんが潜ったり、私の下手な船の操縦により峯英さんにご迷惑をお掛けしたりしましたが、私の4回目のウエイクボードは終了しました。次こそは一瞬だけでもジャンプしたいです。
[PR]
by taikomasa | 2006-07-11 04:00 | 職人1号ブログ

ちちんぷいぷい

f0082304_16425482.jpg
先日テレビの取材を受けました。
事前に取材の申し入れがあったのですが、当日予告もなく来られたので、たいへんびっくりしました。レポーターはタムケンさんで、さすが芸人さん。とめどなくご質問いただきましたました。
番組は7/10(月)放送予定の「ちちんぷいぷい・銭湯のオヤジJR芦原橋駅編」で放送するとの事なので、よろしければ観てみて下さい。



(玩具太鼓にタムケンさんのサインいただきました。)
[PR]
by taikomasa | 2006-07-07 18:15 | 社長ブログ

はったり

今日、太鼓を張っている時のことです。
私が太鼓に皮を張り、鋲(びょう)を金槌で留めている時に突然先輩職人さんが「はったりを覚えたな!」と一言。何の事を言っているのか私にはわかりました。
太鼓を造る作業にはそれぞれリズムがあるのですが、鋲を打つのもリズムがあり、右手で鋲を打ちながらすぐ次の鋲を打てるように左手で次に打つ鋲を持ち、続けて鋲を打っていきます。
私は続けて鋲を打つ為、鋲を打ち込む回数を他の職人さんより多くし、次に打つ鋲を用意してたのです。(自分なりにはリズムを作るつもりだったのですが・・・。)
普通の人から見ると気付かないのかもしれないことですが、わかる人にはわかることです。
他の職人さん並に作業出来るようにと思いつつ、まだまだ職人への道は遠いと思う今日この頃でした。
[PR]
by taikomasa | 2006-07-06 23:41 | 職人1号ブログ

動物園

f0082304_016270.jpg
昨日、3歳の娘と2人で神戸市立王子動物園に行ってきました。
平日で天気もあまりよくなかったため園内はそこまで人も多くなく色々な動物を並ぶことも無く見れました。
王子動物園と言えばパンダですがちょうどお昼寝中でした。(きれいな写真でなくてすみません。)寝ているパンダもかわいかったのでよしとて、色々な動物を見に行こうと園内を歩いていたら、目の前には小さい遊園地が・・・。もちろん娘は動物よりも遊園地の方へ・・・。結局メリーゴーランドと観覧車に乗る事になりました。
メリーゴーランドはちょっと恥ずかしかっただけですんだのですが、観覧車は見た目以上にかなり高く、高いところが苦手な私にとって恐怖でした。観覧車から降り、係りの人に高さを聞いたら35メートルとのこと。35メートルもあるのならやめておけばよかったと後悔。観覧車にしては低いかもしれませんが、普通に考えて35メートルってやっぱり高い!ただ、娘が喜んでくれたのが幸いです。
他にも、象、ライオン、ペンギンなど見れて娘だけでなく私も楽しい時間を過ごせました。皆さんも動物園に行ってはいかがでしょうか?もし、動物園に行かれる際は虫除けスプレーをお忘れなくお持ちください。(昨日、蚊に2~3ヶ所刺されてしまいました。)

保育園、小学校、中学校と同じ学校だった、しゅんさんいつも見てくれてるそうでありがとうございます。これからも更新していきますので見てください。お願いします。
[PR]
by taikomasa | 2006-07-04 23:41 | 職人1号ブログ