職人・社長のメッセージ


by taikomasa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:社長ブログ( 7 )

ちちんぷいぷい

f0082304_16425482.jpg
先日テレビの取材を受けました。
事前に取材の申し入れがあったのですが、当日予告もなく来られたので、たいへんびっくりしました。レポーターはタムケンさんで、さすが芸人さん。とめどなくご質問いただきましたました。
番組は7/10(月)放送予定の「ちちんぷいぷい・銭湯のオヤジJR芦原橋駅編」で放送するとの事なので、よろしければ観てみて下さい。



(玩具太鼓にタムケンさんのサインいただきました。)
[PR]
by taikomasa | 2006-07-07 18:15 | 社長ブログ

観覧車

f0082304_16432046.jpg
先日、天気がよかったので明石までドライブに行ってまいりました。
渋滞もなく、すいすいと明石に到着。せっかくだから、明石大橋を渡ろうという事になり、橋下に広がる海にみとれながら数分で淡路島に。
休憩しようと、淡路SAへ。SAに入ると一番に観覧車が目に飛び込んできました。なぜ、SAに観覧車が!といいながら、高いところ好きの私は、乗車券売り場に・・・。
何年ぶりでしょうか、観覧車に乗る機会がなかったという事もあるのですが、数十年ぶりに観覧車を楽しみました。(いい歳して恥ずかしい・・・)淡路SA自身が高台にあり、観覧車からの明石海峡はなかなかのものです!
近くを通られたら、是非乗ってみてください。

太鼓正 南本
[PR]
by taikomasa | 2006-05-30 17:12 | 社長ブログ

伊豆の旅

f0082304_16585198.jpg
久しぶりの投稿です。
弊社、新人職人のブログについ任せっきりでした・・・。
さて、皆さんはGWはどうお過ごしでしたでしょうか?
私は東伊豆まで行って参りました。私は温泉好きで、定期的に西日本方面行くのですが、今回は東日本方面に足をのばしてみました。
大阪から車で約8時間!!(新幹線がよかった)をかけ、無事に旅館に到着。部屋に案内され感激!窓の外には見渡す限り、海が広がっており絶景でありました。温泉もすばらしく、部屋の風呂も桧の浴槽で大満足しました。食事も地元の海で取れた新鮮な海産物がふんだんに使われ、至りにつくせりでありました。
旅館のサービスで、日の出時にモーニングコールがあり左上写真の日の出を見ることができ、久しぶりに自然のすばらしさに感激。1泊でしたが、休日を堪能することができました。

太鼓正 南本
[PR]
by taikomasa | 2006-05-10 18:08 | 社長ブログ

休日のすごし方

f0082304_1237842.jpg
和歌山に海釣りに行ってきました。
私の遊びの師匠にボートに乗せてもらい、沖の釣りポイントへ。
当日はなかなかの釣り日和。波もおだやかで今日は大漁の予感!!
いざポイントに到着し、ボートをアンカーを打ち釣りを始めたのですが、
風と海流の向きが逆!これでは流し釣りが出来ない。
とりあえず風と海流が落ち着くまで、サビキ釣りをしようと
魚群探知機を見ながらポイント探し。
探知機になかなかの反応があり、仕掛けを投入。
するといきなりアタリがあり、ガシラベラがヒット!その後、アジ・チャリコ・フグなどがぞくぞくと釣れあがりました。風と海流がだいぶ落ち着いてきたので、流し釣りを再スタート!
しかし海流の流れが悪く、なかなかアタリがありません。エサがとられたのかなと思い、糸を巻き上げる際アタリがあり、釣り上げてみるとアジが数匹ついていました。
その後、魚の反応もなく納竿。ターゲットのは釣れずじまいでした。次回こそはを!!f0082304_1343964.jpg



(当日の釣果)
[PR]
by taikomasa | 2006-04-07 13:09 | 社長ブログ
f0082304_1241025.jpg
昨日、第8回 政楽館 和太鼓教室発表会が行われました。阿倍野区民ホールを立ち見が出るほどの盛況ぶり!
各クラスの生徒さんが1年間の練習の成果を発表した訳ですが、どのクラスもすばらしい演奏で感激致しました。
政楽館和太鼓教室は道場開きの9年前から開講しており、開講当初は1クラスだけで数名の生徒さんだけでした。今はおかげさまで約100名の生徒さんが受講されております。ここまでこれたのも生徒さん、講師の皆様のおかげです。この場をお借りして感謝申し上げます。
さて、当日の内容ですが各クラス(6クラス)の発表演奏があり、和太鼓教室の生徒さん有志で結成した和太鼓 政の演奏がありました。和太鼓 政は福祉施設への訪問演奏等を中心に活動しており、今後の活躍に期待しています。(来月に政楽館サイトで紹介予定)
最後にはプロの演奏で締めくくりました。今回は特別ゲストで和楽の演奏に続き、和太鼓教室の講師でもある倭太鼓 飛龍に演奏していただきました。アンコールが出るほどの盛り上がりぶりで感激しました。

株式会社 太鼓正 南本
[PR]
by taikomasa | 2006-03-27 13:45 | 社長ブログ

岸和田だんじり会館

f0082304_1731777.jpg
先日、岸和田だんじり会館に行って参りました。
イベント場所の下見と新人職人の研修をかねて、見学させていただきました。
以前見学した時にも感じたのですが、岸和田という町はお祭りに対する熱意がすごい。
数台のだんじりが展示されており、だんじりのおいたちやだんじり祭りの紹介など、祭り好きにはたまらない内容となっています。
私は商売柄、お祭りにはたいへん興味があり個人的に全国各地にお祭りを観に行くのですが、岸和田だんじり祭りはとても熱い祭りの一つだと思います。今年の岸和田だんじり祭りの日程は岸和田地区・春木地区、山手地区共に土曜日と日曜日になったので是非、観に行って下さい。

                                   株式会社 太鼓正  南本
[PR]
by taikomasa | 2006-03-17 18:23 | 社長ブログ

社長ブログスタート!

はじめまして、代表の南本と申します。
これから太鼓屋さんのブログに社長ブログとして投稿していきますので、
よろしくお願い致します。職人ブログにつきましては、新人職人による投稿を予定しておりますので、ご期待ください。(用意出来次第、投稿予定。)
f0082304_11564031.jpg
記念すべき1回目の社長ブログは、職人にとって大切な仕事道具製作依頼を金物のまち三木市に行った話しです。
若手職人3名と一路向かったわけですが、なぜわざわざ三木までというのは
太鼓の胴を加工する為の特殊の道具ということもあるのですが、やっぱり手作りはいい!私どもの太鼓もそうですが、職人が1つ1つ作るものは切れ味、耐久性などどれをとってもすばらしい。お値段は高価ですが・・・
以前、弊社の職人が三木でノミを買ったのですが、大阪の金物屋で購入したものよりもちがよかったのです。
さて、現地に到着し直接製造元にお邪魔してきました。鑿職人のTさんいきなりお邪魔してご親切していただきありがとうございます。
Tさんは伝統工芸師で鑿にこだわりをもっておられる方で、太鼓職人と聞くと熱く語っていただきました。「鑿1つとっても、使う相手によって鋼を使い分ける。」など、いろいろ勉強になりました。
出来上がりが楽しみです。
Tさんの仕事場の周辺には、数々の職人さんがおられどこもこだわって製作されていました。
今回、職人の方々にお話を聞くことができて感じた事なのですが、手作りの品物に共通して(太鼓も)ものがいいので、長持ちがする。購入時は高くついても、長持ちするのでながい目で見れば安くつく!!
帰りに三木の道の駅によってきました。ここには、金物展示館があり、播州三木刃物が見ることができます。
お近くを通る際は、是非よってみて下さい。


株式会社 太鼓正 南本
[PR]
by taikomasa | 2006-03-09 13:06 | 社長ブログ